脚をキレイに保つために☆

顔や手の乾燥は厳禁ですが、もちろん脚もしっかり保湿をしないといけない!と思っています。
そのため入浴後には、化粧水(全身に惜しみなくパシャパシャつけられるような、お手頃なもので☆)をつけた後、保湿クリームを塗ってしっかり脚も保湿します。
また、気になるのが脚のかかと。
ガサガサかかとは見た目にもNGですよね…。
なので、かかとにも尿素入りのクリームをしっかり塗って、その上からかかと用の保湿ソックスを履いて夜は寝ています。
まだまだ大丈夫、と思っていても、予防の為にも今からケアしておくのが効果的だと思います。
また脚のキレイの天敵がむくみ!
脚枕が効くと聞いたことがあるので、眠る時には足元を高くして、むくみケアしています。(特別に脚枕を用意しなくても、掛け布団などの寝具を足元に少し積んでみたり、クッションを利用してもいいですね。)
また市販されている、むくみ解消用のソックスもいいですね。
履いていると程良い圧力感が気持ち良いし、今はいろいろなタイプが販売されていて、モコモコの太ももまであるようなロングタイプのものは、冬場には暖かくて保温にもなり一石二鳥です(笑)
また脚をキレイに見せるには、ややヒールのある靴を履くのがオススメ。
キュッと引き上がることによって足首も細く見えるし、正面から見た際に膝下も長くなってスタイルがよく見えます☆